» 2014 » 4月のブログ記事

脱毛サロンがかなり人気となっているものの、最近は美容クリニックなどでの脱毛も人気になってきているみたいです。
一体それぞれにどんな違いがあり、自分にはどちらの脱毛法が向いているのか、凄く気になりますよね。

単純に施術にかかる費用で比べると、大抵の場合は脱毛サロンのほうが安くなっていますから、安さだけで選ぶ方は脱毛サロンを迷わず選んでいるようです。ですが、実はこれは安い選択とは限らないこともあるようです。
なぜなら、脱毛サロンでの脱毛は永久脱毛ではなく、いったん毛がはえなくなってもまた2年以上たつと生えてくる事があるからです。

ですが、医療脱毛を選択した場合は、最初はお金がもっとかかっても、いちど完了したらもう毛がずっと生えてこない永久脱毛になります。
つまり、今後もうそこの部分のムダ毛に一切お金を使う必要はないということですから、結局のところ、医療脱毛のほうが安いとも言えるわけです。

とはいっても、とりあえず今払わなきゃいけない費用を安く抑えたいという場合はやはり脱毛サロンのほうがいいですよね。
それに自己処理と比べたら、脱毛サロンのほうが遥かに長いツルツル肌を維持できるわけですし、脱毛サロンの効果で十分という方も多いと思います。

自宅で簡単に脱毛できる方法をいろいろ試してきましたが、その中でもワックスを使っての脱毛はオススメです。

私が使用しているワックスは常温タイプのものです。
加熱タイプと違って、すぐに使用できるところが気に入っています。

夏場など気温が高い季節は、やわらかくなりすぎているときがあって使いにくいときもあります。
でも、そういうときは、冷蔵庫で15分ほど冷やして使うと、ちょうどいい固さになるので問題はありません。

反対に冬場など寒い季節は、レンジで30秒ほど温めるとちょうどいい固さになります。

ワックスでの脱毛のメリットは、何といっても毛がなかなか生えてこないということです。

カミソリでの脱毛は、翌日には生えてきます。
家庭用脱毛器での脱毛は、キレイな状態を維持するのは4日程度が限度です。

ですが、ワックスでの脱毛は3週間はキレイな状態が保てます。
ワックスをぬって、シートをはがすときは非常に痛いですが、この痛みを我慢すれば、しばらく脱毛をしなくてもいいので、私は気に入っています。

ただ、ワックスでの脱毛で注意することが1つあります。
それは、脱毛後の肌ケアです。

シートではがすときに皮膚の表面も潤いもとってしまうので、脱毛後はクリームなどで保湿を必ずしています。

レーザー脱毛は医療行為なので、医師のいるクリニックや病院でないと施術を受けることができません。
なぜかというと、出力が強いため素人が扱う事を禁止しているからです。エステサロンなどで施術をすることができる脱毛の方法というのは、法律に違反しない程度の出力となっているため、レーザー脱毛に比べると効果が出るのが遅いといいますよね。
また、レーザー脱毛は出力が強い分、料金も割高になっています。
最近は部位ごとの施術ではなく、いっそのこと全身脱毛をしたいという女性が多くなってきているといいますが、レーザーにおいて全身脱毛をする場合、もちろん施術をするところによっても料金設定が異なるので一概には言えませんが、全身料金はだいたい30万円~60万円の間が相場となっています。
安くできるところもあれば、高めに設定しておいて脱毛し放題にするといったそれぞれに特徴が違うので、料金だけで見ることはできません。
逆にエステサロンなどの全身脱毛の料金というのは、これよりもぐんと安くなって10万円台で施術できることも少なくなくなってきました。しかしながら、効果は先ほども述べたようにレーザー脱毛よりは劣るので、本当その回数で脱毛ができるかは疑問が残るところもあります。