私には昔からニキビが多くできましたので、それにたいして大きなコンプレックスを感じていました。

しかし、最近はあまり悩まなくなってきました。

それは努力をしてコンプレックスを追い出してしまったからです。

私は昔からスポーツが苦手でしたから、スポーツを頑張りました。そして上達してしまったのです。

今まで苦手だったスポーツを頑張る事でコンプレックスを解消することが出来ました。

しかし、それだけでは足りませんでした。私は元々勉強が出来ませんでした。

走なので毎日コツコツ机に向かう事にしました。勉強がなぜ嫌いかと言うと勉強はつまらない物だと感じていたからです。

ですが、真摯に勉強と向き合ってみるとかなり奥が深くやりがいのあるものだなあと感じました。

そうしていくうちにニキビに対するコンプレックスは少しずつ解消されていきました。

ですからコンプレックスがある人は何かをしてみるといいかもしれません。

私は中学生の時に足に毛が生えてきました。

周囲の人はまだはえてなかったので、周りと私が違うという事がかなりコンプレックスの原因になりました。

ですから脱毛をしようと思ったのですがお金もありませんし、カミソリで剃ってみました。

でも、また生えてきますし対処は出来ませんでしたね。良く考えるとなんであんなことに悩んでいたのだろうと思います。

しかし、コンプレックスとはそんなものなのでしょうね。